[広告]当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。


TBCメンズエステ

ヒゲ脱毛で間隔を空けるのはなぜ?

ヒゲ脱毛は一度の施術で完了するものではありません。

一度の施術で脱毛効果を期待できるのは、わずか全体の毛の10~20%。
全体の毛を脱毛するには、複数回の施術が必須です。

クリニックでは空ける感覚は約1~2か月、サロンだと3~4週間ほどになります。
もちろん人それぞれの肌や毛の特徴などの個人差によって、この間隔は長くなったりみじかくなったりします。

この間隔を開ける理由は「毛周期」にあります。

毛は、成長期⇒退行期⇒休止期という3つのサイクルを繰り返します。
このうち脱毛効果があるのは、成長期の毛です。
ひげの場合、成長期は4か月から1年です。

成長期が終わったら、次の成長期が来るまで施術を待たなければなりません。
このため、施術後に一定の間隔を開ける必要があるということになります。

それじゃあ、2か月以上の間隔を空けすぎてしまったら、脱毛の効果はなくなるの?
と心配するかもいるかもしれませんが大丈夫。
成長期に行った施術の効果は持続しています。
施術後数か月経ったら毛がまた生えてきた!と思うかもしれませんが、
これは成長期になった別の毛が生えてきただけですから心配はありません。

それから間隔を空けるもう一つの理由は、肌へのダメージを抑えるためでもあります。

こういった施術に関する不安点や疑問点は、専門家の相談を受ければ解消できます。
施術を受ける前にしっかりとカウンセリングを受けましょう!

逆に言うと、十分なカウンセリングもなく施術を始めるようなクリニックは。。。わかりますね。


チャップアップ(CHAPUP)

 

【管理者プロフィール】

石川県在住の50代に突入したおじさんです。はじめてヒゲを剃ったのは中一のとき。中3のときにはお小遣いで電動シェーバーを買いました。高校生になってからは毎日ヒゲを剃るようになりました。そんな私も50代になって、毎日ヒゲをするのが煩わしくなってきました、そこで、毎日のヒゲ剃りから解放されたい!ということで、ヒゲ脱毛に挑戦することに。ヒゲ脱毛に関するあらゆる情報を調べてまとめていきます。
 

© 2024 ヒゲ脱毛 rss